サンダイアログホテル

嘉義観光トラベルサイト

サンダイアログホテル

  • null
  • 1881

サンダイアログホテル」はコスモス初のブティックホテルブランドで嘉義市大雅路に位置し、白い幾何の積み重ねた外観を呈し、まるで美術館のような優雅な造形、簡約なデザインスタイルを語っています。客室はさらに陽気のある色合いを融合し、目を引きます。また阿里山のイメージを結合し、日の出、ヤマアラシ、檜などの天然素材でデザイナーの手法で巧みに公共空間と客室の中に再現します。旅客と対話してびっくりして嬉しい共鳴を引き起こします。コスモスクリエーションーサンダイヤログは快適な客室は71個室あり活気のあるデザインと特徴的絵画でインテリアとして装飾し、木質の色合いで暖かさと素朴さを伝え、ライトで投射し、画竜点睛で視覚的に驚異的な効果をあげ、旅行の穏やかな雰囲気と心になりましょう。ストレスなし、自由自在に泊まり休憩します。主に親子の市場と個人旅行の客層をターゲットします。故にホテルに遊び心のあるインスタレーションアートを設け、ユーザーに心から微笑む旅の体験を提供したいします。

 

 コスモスホテルグループのCEOである張東豪より「私どもの設計はシンプルですが、簡単ではありません。シンプルは居心地のよく、簡単ではないのは脈絡があり、アイディアを持ち、絶えずに設計のコンセプトを伸ばします。ホテルごとの企業識別は建物や室内空間とお互いに呼応し、「人間」を中心にお客様のオーダーメイドのままで作られた設計系旅館となります。

 有「絵の都市」という美称を得た嘉義市は阿里山に最も近い都市であり、コスモスクリエーションは太陽が地平線より昇ったところの近くに光と影をと山の頂上を描いて、日光との会話を描写します。地元の文化の特徴を用いて、Cosmos Creation設計チームは建築から照明まで、ホールから部屋まで隅々まで旅行の中のデザイン“を着実に実行し、阿里山の頂きの周りに雲片片と層々とした山脈、外観の連想では暖かい日光が室内暖かい色合いを照らして居ます。ライトは夜に絢爛たる屈折は山頂の周りに一番綺麗な星と映えます。サンダイヤログに入ると、光と影の追いかけを開始し、この太陽と山との会話で嘉義の生活の無限の魅力を探りましょう。

 建物の外観は阿里山のイメージを通し、例えば、日の出、山嵐、などの自然景観をコンセプトの転換を経て、また美学を取り入れて香料し、阿里山の丘は不規則の立体的建物を為し、まるで嘉義の芸術作品と文化記号のように同時に新しいランドマークとされています。

 ロゴのデザインは3つの要素を取り入れています:日の出は水平線から昇り、ドット状の山脈、また何本もある年輪のラインになります。手書きのサンダイヤログ(絵日の丘)の文字の右上に特別に丘の頂上を描き、「日」を円形に近く変形させ、そして太陽の形状を示唆しています。またスローガンは『 PAINT YOUR SUN. SHINE YOUR DAY. SUNDAY IS EVERYDAY. 』を作成して居ます。コスモスクリエーションのサンダイヤログは旅人たちに快適な空間と暖かい喜ばしいサービスを提供し、泊まりに来るお客様に楽しくのんびりした時間を過ごし、毎日日曜日の気分のような素敵なホリデーです!

 悪魔も細部に宿るというようにサービスと同じく、格別に設計の細部を重視します。最も外側のゲートウェイの待合所から、細部から物語を綴り、大型のマスコットのカラー絵の山豚アクションフィギュアのダビーは待合所のそばに立って居て、親切に訪れる旅客と挨拶し、微笑みを浮かべ、笑い声は人形室避難所から始めて、彼らは物語の細部を置くために始め、大きなイノシシのマスコット人形を描い - 比ビープ音避難所のそばに立っていた、と誠心誠意の挨拶を訪れるすべての旅行者、太陽に直面人頭に笑みを浮かべて、笑い声は残響を帯びてのんびりと休みます。

 ホールインスタレーションアート、「太陽のノート」は簡単な幾何学的形状およびギア構造から構成され、生活の中で芸術をもたらしまた瞬間の美的を体験します。胡椒ブリキ缶やエッグビーターの造形輪郭線と天文的イメージの探測気球とパワーリングと組みわせ、クリエティブスタジオの木材合金チームはインスタレーションアートの手作りの質感と現代の技術のレーザー刻印を用いて、当代生活のリズムと美感をもたらします。静態的に鑑賞すると、「太陽のノート」は天体構造の彫刻のように見えて、回旋取手を振るとサンダイアログホテルの旅客たちが一緒に楽に自転車のパダルを踏みながら、幸せを感じます。コスモスクリエーションーサンダイアログホテルは特により多くの芸術作品をホテルの隅々に設置し、旅人たちは角々で嬉しいびっくりするものを発覚します。

 ホテル空間では識別プレートのほか、サービススタッツの識別バッチを同じ造形と言葉を使い、また台湾の有名な手作りの革製品ブランドgreenroomを使用し、それは欧州から輸入革を使って手作りでそれぞれの従業員の識別バッチ政策し、チームは細部へのこだわり、重視さを伺えます。

 また、サンダイアログのマスコット「ダビー」もデザインされています。純粋で素敵なダビーは丸々な体と大きなブタの鼻を持ち、無邪気で暖かみと希望をもたらします。山豚を発想し、ダビーの髪は小山の形状で、サンダイアログの丘と阿里山の繋がりを暗喩しています。ブラウンとベージュのデザインで、遊び心を添えます。山豚も先住民たちの楽天的で明るい性格を象徴し、粘り強い意志力と生命力をもち、ホテルの快適さ、暖かさ、思いやりをイメージします。途中で満ち溢れたエネルギーを補充し、ゆっくりして静かに鑑賞し、旅行の意味を体験しましょう。未来に館内にも新鋭デザイナーの作品を導入し、世界各地からの旅客はサンダイアログホテルに設計のエネルギーを十分に感じます。

 「サンダイアログホテル」は快適な71客室があり、陽気なデザインと特徴的な絵画はインテリアとして使われ、また木質の色合いで暖かさと純朴な雰囲気が漂い、ライトで投射して画竜点睛の視覚的な効果をあげ、旅行の穏やかな雰囲気と心を感じ、ストレスなし、自由自在に居ます。3人部屋またファミリールームは親友や家族の遊びに非常にふさわしいです。特別なイジールームにはガレージがあり、心の籠った設計で駐車しやすく、親子の旅行にふさわしいです。また大雅路に位置し、交通と位置はとても便利で、近くのスポットは目立ちて一注目を集めます。阿里山の朝の光、詩や画の如くの蘭潭で月との出会い、豊富な文物のある百年公園、様々異なる特徴的軽食、デザインコンセプトの強い旅行体験、嘉義に来て、嘉義の美しさを見出します。


サービス内容

客室設備: 43インチまたは55インチの LEDテレビ 無料有線/無線ブロードバンサービス可調整式セントラル空調可調式中央空調 国内外の多くのチャンネルの衛星プログラムアチルメディアのコンセントセルフサービス式コーヒー、ティー、お湯のケトル設備風呂セットヘアドライヤー個人専用の電子金庫乾湿分離式浴室

*上述した客室料金は5%の営業税込みでまた10%サービス料を徴収します。

*午後3時より入室可能、退室時間 昼12時

個室タイプ

デリケートルーム ダブルベット/ 2シングルベッド10坪NT$7,200

ファミリーフレンドリートリプルルーム 1ダブルベット+ 1シングルベット11坪NT $ 8,200

エコノミーツインルーム 2シングルベット5坪 NT $ 6,200

ウォームファミリールーム 1ダブルベッド 12坪NT $ 9,200

エレガント風リラックスルーム 1ダブルベッド/ 2シングルベッド13坪NT $ 9,500

サンダイアログホテルデーデラックスファミリールーム 1ダブルベッド/ 2シングルベッド20坪NT $ 13,000

リラックスデラックスルーム1ダブルベッド/ 2シングルベッド26坪NT $ 15,000

日の出デラックススイート 1ダブルベッド/ 2シングルベッド34坪NT $ 26,000


関連リンク :
住所: 嘉義市大雅路一段888号1至4層階
電話番号: 05-2759899
共有する:
画像エピソード
地図の位置
前のページ 次のページ