十大手土産

嘉義観光トラベルサイト

お気に入りに追加

阿里山北緯23.5の青心烏龍を精選し、敢えて穀雨の前後の時期を選び、手作業で子葉を摘み取り、香り豊かに風味が独特、一杯嘉義温度が溢れるほどの茶〜

1837
お気に入りに追加

阿里山下の飼育場を選び、18ヶ月以上も飼育した老いたメス鶏を使うことを堅く遵守し、滴の精錬の過程では水と漢方薬の調味を一滴も入れず、純粋なだけ良質なものを維持することができます。

1795
お気に入りに追加

日本統治時代の日向屋の羊羹製作の伝統技法を引き続きに採用、甘さ適切に表面はクリアに明るい、優雅に高貴な気質を表現、それは阿里山への郷愁を表しています。

1663
お気に入りに追加

石猿の芸術は嘉義市の特色文化であり、猿年の到来を迎えるため、伝統的な点心と組みわせて、嘉義の独創的な料理を出し、包子や饅頭がより美味しくなる。

1607
お気に入りに追加

最も健康的な自然の熟成と発酵によって、一口ずつ真実な感動が充満し、作り手の苦労と汗が中に隠れ、口の中で肉体と心の快適さと満足が得られます。

2698
お気に入りに追加

元は日本式煎餅の拘りから、伝統を追い求め古き懐かしい味を取り戻し、更に新しいアイディア烙印の札型煎餅を開発、ギフトとしてより特徴が増し、食べても味の深みが増します。

1602