跳到主要內容

嘉義観光トラベルサイト嘉義觀光旅遊網 Travel in Chiayi

Menu

観光スポット一覽

文化センターの隣の杉池
自然生態
12312 更新日:110-12-06

歴史の中の今-「杉池」台湾木材集散地 


日本統治時代に阿里山木材が開発されたことで、嘉義市の人口は倍増して瞬く間に繁栄し、台湾木材の集散地となりました。現在の市立文化センターの場所は、当時東アジアで最大規模の杉池でした。 


阿里山鉄路の建造が完成したのちは、貯木池に木材を貯めていました。中でもヒノキが最も多く、ヒノキ池とも呼ばれていました。池の周辺には樹が植えられ、木陰、清風、漂うヒノキの香り、釣りなどを特徴とするレジャーリゾート地となっています。現在、嘉義市文化局では積極的に各芸術・文化イベントを開催して、陳諸羅古文風を伝承し、嘉義の新文化を作るべく、全人民に文化建設への参加を呼びかけています。そうしたイベントを楽しむことで嘉義地区の生活品質が向上するよう望んでいます。

交通資訊
23°29'17.00880" N 120°27'9.72720" E
観光地 資訊
主題分類
狀態

開放中

開放時間
月曜日 24小時營業
  • 土曜日 24小時營業
  • 金曜日 24小時營業
  • 木曜日 24小時營業
  • 水曜日 24小時營業
  • 火曜日 24小時營業
  • 月曜日 24小時營業
  • 日曜日 24小時營業
電話 2294593
熱門 観光地
鄰近景點
OPEN
TOP